親の借金を相談する前に知っておいて欲しい事。

親の借金を相談する時に知っておいて欲しい事!

親の借金を相談する前に知っておいて欲しい事。

親の借金が500万ある事が発覚し、
突然の事だったのでどうしたらいいか、困り果てました。

本当にきついですよね。

親もそうですが私自身も、なかなか人に相談出来ない性格で
ネットで色々情報収集をしては、1週間悩みに悩みました。
そして債務整理の決断をしたわけですが、
今となっては、して良かったなって心から思います。

親の借金を相談する前には、事前にその借金の内容を把握し、
最適な場所へ問い合わせる事が重要になります。

弁護士や司法書士の方に、親の借金問題を解決してもらうには、
過去に自己破産の経験がある方でも一定の時間が経過しているような場合は、
再度自己破産申請できる可能性もありますが、
大体でいいので、借金がいくらぐらいあるか、わかった時点で相談するのが手堅い解決になります。

結局時間が解決してくれる問題でもないんですよね。
私が相談したリヴラ総合法律事務所は、お願いをしてから、即日で対応にまわってくれました。

すごく安心して話せたというか、むしろ誰にも話せなかった事から、解放されて楽になりましたよ。
悩んでいる方は、一度相談にのってもらって下さい。

私は宮城に住んでいるのですが
全国に対応していて、面談などなしでネットだけのやり取りで手続きしてもらえるのも、精神的に気が楽です。

リヴラ総合法律事務所はこちらです。



ちなみに相談にのってもらった後、
借金の使途や生活費の状態、病気の治療代などを調べてました。
これらの調査を行った上で専門家の方に最適な解決法を提案してもらうという流れになっていきます。

弁護士や司法書士の方に、この問題の解決を支援してもらう際には、法律扶助の制度を利用する事も可能であり、立替えや分割払いなどでも支払いが可能です。
また、この親の借り入れに対して専門的なカウンセリングを行う場所では、クレジットや消費者金融からの融資の返済で困っている方に、
最適な提案をしてくれる為に、多重債務などの問合せにも応じてもらう事ができます。これはネットでのカウンセリングも可能で、無料で実施しているものです。

このネット経由での相談は、アドバイザーや専門の相談員が、多重債務に関する悩みや問題解決の方法を提示してくれますので、
事前に依頼者の状況と法律面の詳細などを調べ、債務整理方法などを提案してもらう事が重要になるのです。

そして、依頼者が希望する場合は、債務の減額や分割払いを債権者と交渉してもらう事も可能で、
任意整理に関しての有効なアドバイスも提案してくれるので、非常に頼りになるサービスとなっているのです。

親の借金問題について匿名で相談したい方は、
とりあえずメール相談を使ってみて下さい。



リヴラ総合法律事務所はこちらからどうぞ